【画像・ネタバレ】姉はヤンママ授乳中in熱海編in実家編※ビキニ姿の妊婦に大興奮

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

姉はヤンママ授乳中in熱海編のネタバレ

【刺激最高。カーセックスはいい】

 

かみさんとのエッチはややもすれば緩慢というかマンネリというか淡泊なものになってしまいがち。結婚して15年以上が過ぎていますが、週に一回はエッチをしています。

 

かみさんは子供ができない身体になってしまっているので、それがエッチに関して言えばいいことでもあります。

コンドームなんかする必要がないのですから!

 

その15年の「夫婦生活」で想い出に残るエピソードをご紹介。あれはまだ結婚して初めてのドライブデートのこと。紅葉まっさかりの群馬県赤城山。

 

赤城山は群馬県でも有名な山なのですが、これという温泉がない。

 

紅葉だって綺麗なのにいまいち人気がないのです。

 

群馬には榛名山という山がありますが、こちらは伊香保温泉という全国でも有名な温泉地があったりするせいか超人気スポット。だから、赤城山は紅葉の穴場でもあるんですね。

私には別の意味で「穴場」だったのですが。あれは大沼という湖を観光したりして、車をゆったり運転させている時。

 

ふと見るとあまり人目が付きにくそうな紅葉スポットで、そこが渓谷のようなロケーションと相まってとても素敵。私たちは車をちょっと奥のほうに走らせました。

 

誰もこなそうな場所に車を止めてしばし紅葉を車中より眺めていた時、なんだかとってもムラムラしてしまい、カミさんのスカートの中に手を差し込み、パンティへと進みました。

 

最初かみさん、拒んでいたものの、好奇心に火が付いたみたいで、徐々に花唇が濡れてきて...。

どちらともなく唇を合わせてディープキスの応酬へ。

 

舌を絡ませ合い、お互いの「秘部」を刺激し合いました。全開で勃起したペニスをカミさんが咥え込んで刺激しまくり。

「あぁっ、き、気持ちいい」思わず私は歓喜の声を上げてしまいました。

 

そのあまりの気持ち良さに一気にイッてしまいそうになるのを必死で我慢して、私はカミさんへの逆襲に。

濡れに濡れまくった花唇に舌を挿入し、カミさんを一回目の昇天に。完全に車の中での行為、いわゆる「カーセックス」というスタイルです。

 

カーシートを倒してカミさんが上になる騎乗位のスタイルで挿入。

 

いきなりの騎乗位セックスにカミさん、悦びの声出しまくりです。

姉はヤンママ授乳中in実家編のネタバレ

「あぁっ、ひろさん、気持いいよぉ。もっとして、もっと。私を犯して!」

 

自らもブラジャーからはみ出した豊満なバストを愛撫しながら歓喜の声を発するカミさんがとってもセクシーです。

その姿はまるで鮎がしなっているよう。

 

まっ昼間とは思えない卑猥な言葉と行為に私たちは興奮度さらにアップです。

 

やがてお互いクライマックスが近づき、行為に熱が入りまくりました。

「あぁ、あぁっ、あっぁぁ。イクわ、私、イク」

 

ガクガクと身体を崩しながら二人、同時にエクスタシー...。

 

本当に気持ち良かったぁ。

 

私たちは初めてのカーセックスに興奮し「また、ぜひやってみよう」とにっこり笑顔を交わしながら名残惜しい赤城山を後にしました。

 

カーセックス、いいねっ。人に見られるかもない、というかなりリスクのあるスチュエーションも伴ってのカーセックス。興奮度200%です。

 

気持ちのいいセックス、なかなかありません。皆さんも一度はいかが?

【姉はヤンママ授乳中in実家編】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

【姉はヤンママ授乳中in実家編】

<<お試し読み>>

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】

<<お試し読み>>